ビジネスディレクター

東京都出身。清泉女子大学英語英文学科卒業後、新卒でレイス株式会社に入社。経営顧問事業に関わった後、2012年にエムスリーキャリアに転職。医師人材紹介コンサルタントを経験後、社内異動でメディアグループに異動。複数メディアの営業制作業務に関わり、現在は既卒者向けメディアである「病院クチコミナビ」や「m3.com CAREER」事業に関わるメンバーのマネジメントなどを行っている。

自由でチャレンジングな雰囲気と、
風通しのよさ。
それが、エムスリーキャリアの魅力。

─── 転職活動の経緯と、最終的にエムスリーキャリアに入社した理由を教えてください。

ハードワークを理由に退職を考えていたタイミングで、前職の同期から「入社しないか」と誘われたことがきっかけでした。知人紹介で面接を受けたこともあって、事前に会社のことをいろんな角度から聞くことができ、迷うことなく入社を決意できました。入社前に聞いていた情報は、自由でチャレンジングな雰囲気であること、働いている人たちの人柄や風通しがとてもよいこと、そして、オンとオフのメリハリがはっきりとしていること。

実際に入社してから、これらについてギャップを感じたことはありません。転職活動ではエムスリーキャリアにしか応募していないため、他社と比較検討したわけではありませんが、自分は会社に合っていると思いますし、入社してよかったと、あらためて実感しています。

コンサルタント、メディア運営、
メンバー育成などを、幅広く経験。

─── 入社から現在までの業務内容を教えてください。

入社から2年間は、医師事業部(現・医師キャリア事業部)でコンサルタント業務を担当したあと、レジデントグループ(現・メディアグループ)に異動し、初期研修医専門のコンサルタントを経験しました。残念ながら、このサービスはビジネスモデルとして確立させることができなかったのですが、その後、新たに立ち上げた医学生・初期研修医向けサイト「研修病院ナビ」の営業制作業務を担当しました。

現在は、既卒医師向け口コミサイト「病院クチコミナビ」、「m3.com CAREER」の数字管理とメンバー育成を行っています。

自分の伸ばしたいスキル、
手がけたい仕事に合わせた
社内異動を経験。

─── 社内異動を希望した理由と経緯を教えてください。

当時の上司から、営業職で1人、社内異動枠が出ているという話を聞いたことがきっかけです。前職で新規開拓営業をしていたこともあり、もう一度、集中して営業力を磨ける環境に身をおきたいと模索している時期でした。コンサルタントとして医師側に立って業務をしていましたが、医療機関側に立ち、採用に対して何かアプローチする業務をしてみたいとも思っていました。

異動によってコンサルタントからメディアの営業制作という立場に変わるのは、大きな環境の変化です。それでも、もともと20代のうちはチャンスがあればいろんなことにチャレンジしようと心に決めていたので、話を聞いてほぼ即決で異動を決めました。

医療機関が抱える悩みを
解決すること。
責任とやりがいの大きな仕事。

─── 現在の業務のやりがいや、魅力を教えてください。

現在所属する医師メディアグループで扱っているものは、一般的な求人広告だけではなく、取材記事やパンフレット、ウェブサイトなど多岐に渡ります。医療機関の経営層から将来のビジョンを伺いながら、さまざまな手段を通して医療機関側が抱える悩みを解決すること。責任は大きいのですが、その分、やりがいが感じられる仕事です。

いままでのやり方だけでは解決できなかった医療機関の課題が、見せ方を変えたり、アピールする方法を変えることで、解決に向かってうまく進み出す。そんな成功ストーリーをリアルタイムで目撃できるこの仕事は、本当に楽しいと思います。

守備範囲の広さを武器に、
まだ実現できていない
アプローチを見出す。

─── 今後の目標や、挑戦したいことを教えてください。

自分自身の力でゼロからビジネスを考え、立ち上げまで持っていきたいですね。この会社でいろんな業務に関わらせてもらって、対応できる幅は広がったと感じていますが、まだまだ経験不足、勉強不足を感じることも多いです。

だからこそ、まだ実現できていないことに真剣に向き合い、業務の幅をさらに広げながら、これまでの自分の経験も活かして、この社会にとって本当に必要なことをカタチにできるようになりたい。そう思っています。